▼ 学部学科情報

学部学科名 課程 学問系統
文学部 国際言語・文化学科  国際(人文系)  芸術・その他
文学部 史学・文化財学科  歴史学  考古学  文化人類学
文学部 人間関係学科  福祉学  心理学  スポーツ・健康科学
食物栄養科学部 食物栄養学科  食物学
食物栄養科学部 発酵食品学科  食物学  農学  農芸化学
国際経営学部 国際経営学科  経営学  観光学  国際(法律・政治・経済系)
看護学部 看護学科   看護学
記号 :昼間部 :夜間部 昼夜:昼夜開講制 通信:通信制(通信教育特集あり
学問系統リンク:学問ナビ(学ぶ内容の解説)

▼ 補足情報

▼ 学部学科備考

学部学科備考 学部別大学公式ホームページ案内 学部別詳細情報についてご案内しています。ぜひ、[個別学科備考] - 大学の公式ホームページをチェックしてみてください。

▼ 学校ホームページ

▼ 個別学部学科備考

人間にとってなくてはならぬこの文化の世界を広くそして深く学んでいくことによって、文化を創造し、そして継承していく人間を育成することを目的とします。

国際言語・文化学科とコース
□日本語・日本文学コース
□英語・英米文学コース
□芸術表現コース

日本史や世界史ばかりでなく、高校では学ぶ機会のなかった考古学、民俗学などを含めた幅広い分野を擁する学科です。広く深い歴史的見方を学んで、21世紀に生きる力を養います。

史学・文化財学科とコース
□日本史・アーカイブズコース
□世界史コース
□考古学・文化財科学コース

「心理」、「福祉」、「教育・生涯スポーツ」の領域から、社会における人間関係を多面的に考察し、地域社会の活性化や再生に携わる人材の育成を目的としています。卒業生は、公認心理師,認定心理士,社会福祉士、精神保健福祉士などの資格を取得し、自治体や病院、社会福祉施設,スクールカウンセラーなど専門職として活躍しています。


食・栄養・健康を通して幸せを届ける管理栄養士になる。管理栄養士は国家試験に合格して取得できる食・栄養・健康に関する専門職の国家資格です。栄養士とは異なり、乳幼児から高齢者、妊婦、スポーツ選手、傷病者など、それぞれの個人に適切な栄養指導をすることができます。本学科では①社会のニーズに合わせて教育課程の見直しを定期的に行ない、学生の声も反映したより学びやすい実践的なカリキュラムによる授業を行っています。

発酵食品は一口で言えば " 微生物の贈り物 "、伝統的なバイオテクノロジーの産物です。発酵食品学科は日本でも数少ない醸造発酵学を基盤とする学科ですが、新しいバイオ研究にも果敢に挑戦しています。微生物を探し、微生物を育て、微生物から学び、そして微生物を活用しながら醸造発酵、食と健康、食品流通、食品香料、環境保全分野の教育・研究を展開します。

発酵食品学科とコース
□発酵食品コース
□食品流通コース
□食品香料コース

地域に密着し国際化を深めてきた総合力を基礎に、さらなる飛躍を求めて開設しました。英語と、第二外国語としてアジアの言語も習得。グローバルな経営管理の知識と技術を身に付け、国際的なコミュニケーションができる多彩な分野で活躍できる人材を育成します。

国際経営学科とコース
□国際経営コース
□会計・税理士コース
□観光・地域経営コース

生命の尊厳を基盤とした豊かな人間性と倫理観、確かな看護の専門知識・実践力を有し、時代や社会の変化に伴う地域社会の健康管理について、多種職連携のもと自律的に行動できる人材、あわせて自己研鑽を続け、看護学の発展に寄与できる人材を養成します。
(2025年4月開設予定、仮称・設置認可申請中)

全部開く全部閉じる

関連情報:学部学科

比較検索
分野系統別(主要)
学部別
最終確認はご自身で
大学案内情報はナレッジステーション調べのものです。正確を期すよう努めていますが、各種変更をリアルタイムに表示しているものではありません。該当校の最終確認はご自身で行うようお願いいたします。