51402

▼ 学科専攻

学科/コース専攻
大学併修科 
情報大学コース(情報システム専攻、AIシステム専攻)
4年
情報システム専門科 
システムクリエートコース(情報システム専攻、AIシステム専攻)
3年
情報システム科 
プログラムクリエートコース
2年
マルチメディア専門科 
マルチメディアクリエートコース
3年
マルチメディア科 
マルチメディアデザインコース
2年
:教育課程 :教育年限

▼ 学科専攻備考

ぜひ学校の公式ホームページをご覧ください
各学科の詳細情報(カリキュラム、時間割、講師紹介、卒業後の進路など)についてご案内しています。これは、学びたい分野に関する重要な情報です。ぜひ、[個別学科備考] - 学校の公式ホームページをチェックしてみてください。

▼ 学校ホームページ

▼ 個別学科備考

システムエンジニアとは、経営の観点から業務内容を分析し、企業に最適な情報システムを設計するITのスペシャリストのこと。あらゆる業種で情報システムが導入されている今、こうした人材が常に求められています。システムエンジニアに必要なのは、経営知識と高度なIT技術。情報システム専攻なら、両方の知識と技術を身に付けることができます。

AIとはコンピュータが人間同様に学習し、推測を行う技術のこと。先端技術であるため、AIに携わる技術者は少数で、社会的に高い注目を集めています。経営課題を理解し解決する「ビジネス力」、高度なIT技術でAIの学習を支援する「データエンジニア力」。情報大学コース AIシステム専攻は、時代に即したカリキュラムでAIエンジニアへの道をサポートします。

私たちの生活に欠かせないさまざまなコンピュータシステム。今やパソコンやスマホだけに限らず、身の回りのものに多くのシステムが活用されています。そのシステムを開発・設計し、保守・管理を手がけるスペシャリストを育てるのがこのコース。IT社会を支えるハイレベルな技術者になるための高度な知識と技術を、着実に身に付けることができます。

昨今AIやIoT、ビッグデータなどの新しい技術が生み出され、今後もITの需要は増加を続けると見込まれています。しかし、先端技術であるため、先端IT人材の確保が社会的に急務となっています。システムクリエートコース AIシステム専攻では、グループのIT企業および研究所と連携して時代に即したカリキュラムを実施。AIエンジニアをはじめとした、社会に貢献する先端IT人材を目指します。

これからますます高度化するIT社会を支えるシステムエンジニアやプログラマは、いまや社会に欠かせない存在。しかも、新しい動きにも柔軟に対応できる確実な基礎力を持った人材が求められています。そのため、本コースでは、設計や開発の手法を基礎からじっくり、実践的に学べるカリキュラムを用意。2年後には、幅広い知識と高いITスキルを身に付けたあなたがそこにいます。

プログラムやセキュリティなどの幅広いIT技術をベースに、CG、Web、ゲーム、3DCGアニメーションの制作など、マルチメディア分野をトータル的に学びます。また、企画立案や、それを提案するためのプレゼンテーション手法も学ぶことで、自分を表現し、社会に通用する即戦力となれるマルチメディアクリエータを育成します。

CG制作、Webデザイン、ホームページ制作といった分野は、今後もますますニーズが高まります。プログラムやセキュリティなどの幅広いIT技術をベースに、コンピュータ上におけるデザインのスキルと、マルチメディアの幅広い知識を基礎から応用まで身に付けます。広告業界をはじめ、さまざまな業種や企業での、クリエイティブな場面で活躍できる人材を育成します。

全部開く全部閉じる
TELお問い合わせ(入学相談)

新潟情報専門学校

新潟情報専門学校の案内書

お知らせ

  • 7月28日のオープンキャンパスで、現役ゲームクリエイターによるゲームセミナーを開催
  • AO入試 6月1日(土)からエントリー受付中
  • お知らせ一覧を見る

▼ 直近のオープンキャンパス開催日

▼ ナレッジステーション編集メモ

体験授業を受けてみませんか? 入学に関する質問も可能です。
~見て、聞いて、体験しよう~
新潟情報専門学校の学校説明会(オープンキャンパス)にぜひご参加ください。実際の授業を体験することで、将来学ぶ環境をより深く理解することができます。説明会の開催日程や詳細は、こちらのリンクからご覧いただけます。

類似学校比較案内

下記は新潟情報専門学校の学び特徴(ナレッジステーション登録)。「」は地域別特徴別該当校数。
就きたい仕事項目 新潟県 甲信越
大学併修・編入 1 1
コンピュータ・情報技術 9 19

このページの情報について

この情報はナレッジステーション調べのものです(学校からご連絡いただいた事項を含む)。各種変更をリアルタイムに表示しているものではありません。該当校の最終確認は必ず、ご自身で行うようお願いいたします。

専門学校広報ご担当者さまへ(お願い)

ナレッジステーション掲載内容の修正はこちらのフォームからご連絡ください。よろしくお願いいたします。